塾講師のバイトで教え方に迷ったら…上手に教えるコツをまとめて紹介!

塾講師のバイトはやりがいがある仕事です。 しかし自分が得意な科目だったとしても、上手く教えられるかどうかは別問題です。 やる気のない生徒や、教科書通りの解説をしても分からない生徒にはどうやって教えたらよいのか、困っている人もいるかもしれませんね。 今回は、塾講師が生徒に勉強を教えるコツをまとめて見ました。
スカウト申し込みバナー

生徒との関係を良好にする

誰しも、印象の良い人からの話はすっと頭に入ってくるものです。 しかし、全然しゃべってくれない人やいつも怒っている人などから言われたことは、耳に入らないことが多いのではないでしょうか。 塾講師と生徒の関係にも、同じことが言えます。 まずは挨拶をしっかりして、生徒を受け入れる姿勢を見せることです。 コミュニケーションをこまめに取って、生徒との関係を良好にする努力をしましょう。 生徒に質問するだけでなく、自分の趣味や大学生活について話してみるのも1つの手です。 案外共通の趣味が見つかり、盛り上がることもあるかもしれません。 ただし生徒に対しへりくだったり、友達のように接すると塾講師という立場にはふさわしくない人間関係ができてしまうこともあります。 あくまで生徒と先生という立場は崩さず、雑談に夢中になりすぎないようにしましょう。
スカウト申し込みバナー

生徒のモチベーションを上げる

講師にとっては得意分野である担当科目。 対して、生徒側からすればその科目が分からないから塾に来ているのです。 教えている側は「どうしてそこで間違えるんだろう」という部分も多々あるでしょうが、できない点ばかりを指摘していると生徒はやる気をなくしてしまいます。 そこで、生徒のできるところを見出し、こまめに褒めてあげることが重要になります。 例えば、最終的な解答が間違っていたとしても途中までの計算はあっている場合は、「ここまではちゃんと正解だったよ」という褒め方ができます。 宿題をしっかりやっている、一定の時間集中して問題を解けたなども褒めポイントになりますよ。
スカウト申し込みバナー

授業時間の中で飽きない工夫をする

授業時間の間ずっと同じことをやらせていると、生徒が飽きてしまう可能性があります。 例えば授業時間が60分だとして、その間ずっと1冊の問題集を解かせるようなやり方だとどうしても集中力にむらが出てきてしまうでしょう。 そこで授業時間の中に「塾講師が講義をする時間」「生徒が問題を解く時間」「問題を解説する時間」など、いくつかのセクションを設けておきます。 「授業に関係があるクイズの時間」などちょっとした息抜きを挟むのも良いですね。
スカウト申し込みバナー

問題の解説は生徒の理解度に寄り添って

問題集や教科書ガイドの解答欄を見れば、そこに問題の解説が書いてあります。 しかしその解説をただ読むだけで意味が分かるなら、その生徒は塾に来る必要はないでしょう。 塾講師が問題の解説を行う時には、生徒目線に立ってどうしたらわかりやすくなるのかを試行錯誤していくことが大事です。 例えば基礎問題を取りこぼしている生徒は、学年をさかのぼって基礎事項から一緒に見直して行った方が良いかもしれません。 応用問題で解答方針が迷子になっている生徒なら、解説を細かく区切り、1つ1つのステップごとに計算をやり直していくと答えが分かりやすくなる場合があります。 Aの解法で分かりにくいという場合は、別の角度から見たBの解法を紹介するという工夫もできます。 解説中には、生徒の「分からない」サインを見逃さないようにしましょう。 サインを見逃して話し続けてしまうと、独りよがりな授業になってしまいます。 解説中に「分からない」サインを見つけたら、生徒の理解度を確かめるために簡単な質問をしてみたり、生徒に逆に解説させたりしてみてください。

類問で知識を定着させる

問題を間違えた生徒に解説を行いその生徒が内容を理解したようだと思ったら、類問を出して知識を固めるようにしましょう。 アウトプットを繰り返すことで、理解した知識を定着させられるはずです。 類問の正解率を見ることで、生徒が本当にその内容を理解しているのか分かります。 また、つまづきポイントを発見するのにも有効です。
スカウト申し込みバナー

欲張りすぎずポイントを絞った指導をする

単元の中にはたくさんの内容が詰まっていますが、指導する上では「すべてを一気に教えようとしないこと」が大事です。 1つの授業の中で5つも6つも新しい内容を紹介しても、生徒は覚えきれないでしょう。 塾講師がしゃべった分だけ、生徒が理解してくれるわけではありません。 まず1つ新しい内容を教えたら、すぐに確認問題を出題し生徒が知識を使えるようにします。 また重要な個所は二度、三度と繰り返して強調してください。 授業の最後に、今日の内容をまとめて振り返るのも重要です。 講義、演習、まとめの時間をセットと考えれば、授業時間に教えられる内容は自ずと限られてきます。 すべてを一度で教えようと焦らず、ポイントを絞った授業をするようにしてみてください。

話すスピードもコントロールしてみよう

生徒にたくさんの内容を伝えようとすると、早口になりがちです。 また授業に慣れていない間は、緊張から話すスピードが上がってしまうことがあります。 しかし、早くしゃべると生徒に内容が伝わりにくくなってしまいます。 自分の話すペースが聞き取りづらいものになっていないか、授業中に意識してみてください。 特に特に重要な個所を教える時は、ゆっくり丁寧に話せるようにできると良いですね。 塾講師が授業をするコツについて、まとめて紹介しました。 生徒にとって分かりやすい授業ができるよう、頑張ってください。

関連記事

塾講師のバイトで教え方に迷ったら…上手に教えるコツをまとめて紹介!

塾講師のバイトはやりがいがある仕事です。 しかし自分が得意な科目だったとしても、上手く教えられ…

2022年7月27日

大学生がバイトに応募するとき、履歴書はどう書いたらよい?

バイト先の多くは、応募者に履歴書の提出を求めます。 そしてバイト応募時に大学生が提出する履歴書…

2022年7月22日

塾講師に存在する学歴フィルターのリアルと指導の本質

塾講師をするにあたり、学歴を気にされる方は少なくありません。 講師として働く前から、学歴だけで…

2021年12月6日

塾講師と家庭教師の掛け持ちは可能?兼業時の注意点などまとめました

塾講師と家庭教師、どちらも人に「教える」仕事でそれぞれ利点も違うため、両方やって稼げたい!と考え…

2021年8月5日

大学生がバイトで月8万円稼ぐ方法!おすすめバイトも紹介

大学生になってバイトを始め、できるだけたくさん稼ぎたいと思っている人もいるのではないでしょうか。 …

2022年7月25日

塾講師の研修って何をするの?学ぶことを知って心構えをしておこう!

塾講師として採用された際にまず行われるのが「研修」。 どんな事を教えて貰えるのか事前に分かって…

2022年2月2日
講師登録 求人検索 ログイン
ユーザーログイン

講師の方はこちらから

塾の方はこちらから

×
ユーザーログイン
×

塾のマイページから、チャットでご連絡が可能です。下記より、送信元になる御塾の塾名・教室名を選択してください。

×
ログイン
キャリアUPエージェント非公開求人
現役大学生も登録OK!

貴方のご希望に沿った仕事先の塾を
紹介するサービスです。
まずは、ご希望をお聞かせください。

講師名 (漢字で入力)

姓・名とも必ずご記入ください。
ふりがな (ひらがな)

平仮名でご記入ください。
性別
生年月日
メールアドレス(ログインID)
半角英数字でご記入ください。
フリーメールアドレスはできるだけおやめください。
ログインパスワード
郵便番号
住所 (都道府県)
住所 (市区町村)
番地以降
自宅の電話番号/携帯番号 (ご自宅か携帯の番号をご記入ください。) 半角数字でご記入ください。
ブログ、SNS等のURL ブログ、SNS等をお持ちであればご記入ください。
現在のお勤め状況
出身大学名 大学

学部・学科





出身高校 高等学校
中学受験経験の有無
ある場合の出身中学校名 中学校
今後の指導可能年数 年指導、勤務可能
今後、塾講師・家庭教師などの仕事を何年くらいできるかご記入ください。
自宅最寄り駅

[+] 項目の追加
学校・会社最寄り駅

[+] 項目の追加
指導可能沿線

[+] 項目の追加
指導可能地域(都道府県)

[+] 項目の追加
指導可能地域(市区町村)

[+] 項目の追加
利用可能な交通手段 利用できるものにチェックを入れて下さい。
希望する働き方
受験指導の可否
中学受験指導
高校受験指導
大学受験指導
医歯学受験指導
アピールポイント

指導実績
採用やスカウトを受けやすくするために、ご自身の強みが伝わるように、
より具体的に、より多く記入することをおすすめします。

条件によっては、 教育業での企画スタッフとして働くことに興味がある方は、チェックを入れてください。




希望連絡日時
メールの通知設定

塾講師キャリアからのおすすめ塾の案内や、お知らせの通知設定ができます。
※【当項目でOFFにしても通知されるメール内容】求人応募や、就職に関わる重要なご連絡、塾さまからの連絡、塾講師キャリアからの重要なお知らせなどの通知は必ずメールでお知らせしています。重要なお知らせはOFFにすることは出来ません。

スカウトを受けるにあたり、ブロックしたい企業 働いていた会社など、求職活動をしていることを知られたくない会社がある場合は、ここで「ブロック」することができます。企業名もしくは塾名を正式名称で記載してください。例:【×】早アカ 【〇】早稲田アカデミー

[+] 項目の追加
キャリアUPエージェント非公開求人
申し込み完了

スタッフよりご連絡いたしますので、今しばらくお待ちください。

ダイレクトスカウトご登録
申し込み完了

貴方のプロフィールに興味を持った塾から連絡が入りましたらメールでご連絡が届きます。
届きましたら当サイトにログインをして、ご連絡をお願いいたします。